Source Forge’s Active Software… and so on.

Source ForgeのActiveソフトを眺めていたら、すわっ新しいERPソフトが!





と思いきや、以前に紹介したSequoia ERPが名称を変更した模様--> Opentaps ERP(SourceForge, 2006)。ざっと見たところ変わったのはロゴだけ(Opensource Strategies, 2005)?(うーん、個人的には以前の方がナチュラルカラーで好きだったのですが、今度はおもちゃチックなロゴになっちゃいました。ビジネスソフトなんですがねーっ。)

ところで今度はウクライナ発のERP+CRMソフトをちょっぴりご紹介。ロシア語、ウクライナ語、英語対応済みの模様(現在ベータ版)(Plazma, 2006a)。デモ(Plazma, 2006b)をWindows上にインストールしてみました(50MB程度必要です)。サンプルデータが入力されているので、いくつかのレポートを見ることができます。シンプルな作りで、基本的な部分しか無いので今後に期待ということですな(でも私が選択することはないかなー)。


Reference:

SourceForge.net. 2006, opentaps open source ERP+CRM, [Online. Internet.] Available: http://sourceforge.net/forum/forum.php?forum_id=538047,
Accessed 28 March, 2006
Opensource Strategies.2005, OpenTaps, [Online. Internet.] Available: http://www.opentaps.org/, Accessed 28 March, 2006

PLAZMA Business solution. 2006a, Plazma ERP+CRM, [Online. Internet.] Available: http://plazma.sourceforge.net/frameaction.php?lng=en&page=index, 
Accessed 28 March, 2006

PLAZMA Business solution. 2006b, Plazma ERP+CRM, Download, [Online. Internet.] Available:
http://plazma.sourceforge.net/frameaction.php?lng=en&page=download, Accessed 28 March, 2006
Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on Facebook0Share on LinkedIn0Share on Tumblr0Email this to someone