Compiere日本語版無料ダウンロード開始!

SourceForge.jpにCompiereのプロジェクトが作成された様です。




まだドキュメント類はアップされていませんが、日本語化部分を含むファイルのダウンロードが可能になりました。
どんどん試してバグリポートを提出して、皆で品質を高めるためのコントリビューション(貢献)を行いましょう!私も早速SourceForge.jpにアカウントを作成してフォーラムのモニターを始めました。

SourceForgeの日本語版が出来た時のことをよく覚えているのですが、当初から「果たして日本語版というものが必要か否か」という論議がされていました。理想形は、日本語版など作成せずとも、どんどん日本人が世界のオープンソースの世界に入り込み、発言や貢献を行い存在を示すというものですが(それによってオープンソース開発の流れにおいて、日本を始めアジアの意見を取り入れる比重が高まる)、言葉の壁がある以上、理想は理想。現時点では「日本語版」というのはマストでしょう。

気持ち的には、他のマルチバイト文字系アジア諸国(グローバル対応が必須のこの時代に、この言葉は死語か?(笑))だけでもネットワークできないかと思ったりもします。中小とはいえ、中国圏などの外国と取引のある会社って少なくないのではないでしょうか。Compiereを例にあげると、各国語版のサポート・メンテナンスには、各Compiereパートナー企業がいるわけで、そのあたりの「パートナー間ネットワーク=アジアバージョン」なども日本主導で考えていくと、新たなパワーが生まれる可能性大です。現時点では個別に対応、ということになるのでしょう。 
Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on Facebook0Share on LinkedIn0Share on TumblrTEmail this to someone