地方自治体発行のトークンによるエコノミーシステムで、仮想道州制が実現するかも、的な

ここ数ヶ月、いや「トークンエコノミー」という単語を聞いたその日から(たぶん三年間くらい)ずっと考えてきたのだけれど、まだ考えがまとまらないながらも、無理やり文章にしておこうと思った。年末だし。 地方自治体が発行するトークンの話である。